ゼミのレジュメ集

2017年前期は、以下の本をやります

「機械学習理論入門」
中井悦司
技術評論社 (2015)


新納研仮配属+ の Python 課題進捗状況



2016年前期は、以下の本をやります

「実践 機械学習システム」
Willi Richet, Luis Pedro Coelho 著、斉藤康毅 訳
オライリー・ジャパン (2012)


新納研新人の課題進捗状況(TeX)

新納研新人の課題進捗状況(Python)


2015年後期はちょっと出遅れ感ありますが、以下の本をやってみます

「データ解析のための統計モデリング入門」
久保拓弥
岩波書店 (2012)


言語処理100本ノック2015
1人で全部やるのは大変なので、分担して全部やってみましょう!


2015年前期は Python をざっとやります

「みんなの Python」
柴田 淳
SB Creative (2014)

「はじめてのパターン認識」
平井 有三 (著)  森北出版 (2012)
.



新納研4年生の課題進捗状況(TeX)
言語処理100本ノックの進捗状況


2014年後期は scikit-learn の続きと、「続・わかりやすいパターン認識」です

「続・わかりやすいパターン認識 -教師なし学習入門 -」
石井 健一郎、上田 修功,
オーム社 (2014)
.

適当に話題提供のゼミ(教員ゼミ含む)の資料(非公開)

scikit-learn ゼミ


プログラミング課題の提出状況


2014年前期はまた高村本と scikit-learn やります。

「言語処理のための機械学習入門」
高村 大也,
コロナ社 (2010)
.

新納研4年生の課題進捗状況(TeX)
新納研4年生の課題進捗状況(Python)
適当に話題提供のゼミ(教員ゼミ含む)の資料(非公開)

scikit-learn ゼミ


2013年後期は領域適応のテキストを読みます。

「Semi-Supervised Learning and Domain Adaptation in Natural Language Processing」
Anders Sogaard.   Morgan & Claypool.   (2013)



研究室インターンシップでは以下の本を輪講します。

「はじめてのパターン認識」
平井 有三 (著)  森北出版 (2012).


2013年前期はまたビショップ本やります。

「パターン認識と機械学習(上)」
C.M.ビショップ著、元田浩、栗田多喜夫、樋口知之、松本裕治、村田昇 監訳
シュプリンガー・ジャパン(2007).


新納研4年生の課題進捗状況(TeX)
新納研4年生の課題進捗状況(Perl)
新納研4年生の課題進捗状況(データ解析)

金曜ゼミ(適当に話題提供のゼミ)の資料



2012年後期は「テキストデータの統計科学入門」を読みます。

「テキストデータの統計科学入門」
金 明哲
岩波書店 (2009) .


2012年前期は「Rで学ぶベイズ統計学入門」と2回目ですが「カーネル多変量解析」を読んでみます。

「Rで学ぶベイズ統計学入門」
J. アルバート(著),石田基広、石田和枝(訳),
シュプリンガー・ジャッパン (2010)
.

「カーネル多変量解析」
赤穂 昭太郎,
岩波書店 (2008)
.


新納研4年生の課題進捗状況(TeX)
新納研4年生の課題進捗状況(Perl)
新納研4年生の課題進捗状況(R)
新納研4年生の課題進捗状況(100本ノック)


2011年後期は「カーネル法入門」を読んでみます。

「カーネル法入門 ー正定値カーネルによるデータ解析ー」
福永健次
朝倉書店 (2010) .


2011年前期は「言語処理のための機械学習入門」 と JavaScript と文書クラスタリングのサーベイ論文やります。

「言語処理のための機械学習入門」
高村 大也,
コロナ社 (2010) .


上記の本の章末問題と追加問題に対する解答

「JavaScript プログラミング入門」(第2版)
大津真,
Ohmsa(2006)

サンプルプログラムのソースコードは出版社のページから取れる。

「Recent Developments in Document Clustering」
Nicholas O. Andrews and Edward A. Fox:
???? (2007).

出典はわからないけど、
Wikipedia の Document Clustering の項目で紹介されていた。論文もそこから取れる。


新納研4年生の課題進捗状況


2010年後期は「データマイニング入門」 やります。

「データマイニング入門」
豊田 秀樹,
東京図書 (2008) .

上記の本で使われているデータは
ここ

夏のゼミ合宿での
発表スライド


2010年前期は「統計的機械学習」 やります。

「統計的機械学習」
杉山 将,
オーム社 (2009)
.

新納研学生の課題提出状況(前期


2009年後期は「カーネル多変量解析」と PHP やります。

「カーネル多変量解析」
赤穂 昭太郎,
岩波書店 (2008)
.

PHP はまずプログラミングを練習して、そのあと Yahoo WebAPI を使って何かアプリケーションを作ります。

PHPゼミ


夏のゼミ合宿では、卒研の進捗報告+その他を行いました。そのときの
発表スライド。


2009年前期は「集合知プログラミング」と論文紹介やります。

「集合知プログラミング」
Toby Segaran (著), 當山 仁健 (翻訳), 鴨澤 眞夫 (翻訳)
オライリージャパン (2008)
.

言語処理学会の
今年の年次大会が主の論文のもと

論文紹介ゼミ


2008年後期はベイズ統計やります。

「入門ベイズ統計」
松原望
東京図書(2008)
.

夏休みにゼミ合宿として論文紹介行いました。
そのときの
スライド集



2008年前期はビッショップ本やります。

「パターン認識と機械学習(上)」
C.M.ビショップ著、元田浩、栗田多喜夫、樋口知之、松本裕治、村田昇 監訳
シュプリンガー・ジャパン(2007)
.

上記の書籍の第1章の演習問題の担当

新納研のゼミではRの習得も兼ねて、私の著書をやります。

「Rで学ぶクラスタ解析」
新納浩幸
オーム出版(2007)
.


以下は学生に出した宿題です
前期の宿題集



2007年後期は独立成分分析をやります。

臨時別冊・数理科学2002年11月
独立成分分析〜 多変量データ解析の新しい方法 〜」

甘利俊一、村田 昇 編著
サイエンス社(2002)
.


2007年前期は Java と R と 文書クラスタリングおよび教官ゼミ(論文紹介)をやります。

「独習Java第3版」
ジョゼフ・オニール 著 トップスタジオ訳 武藤健志監修
SHOEISHA(2005)
.

「文書クラスタリングの技法:文献レビュー」
岸田和明
Library and Information Science, No.49, pp33-75 (2003).

ソースのありか:
http://wwwsoc.nii.ac.jp/mslis/lis04.html#no49


「EMアルゴリズム : クラスタリングへの適用と最近の発展」
赤穂昭太郎
日本ファジィ学会誌,Vol.12, No.5, pp.594-602 (2000).

ソースのありか:
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002939569/


2006年後期は学生ゼミはJavaScript、教官ゼミでベイジアンネットワークをやります。

「JavaScript プログラミング入門」
大津真,
Ohmsa(2002)
.

「ベイジアンネットワーク概説」
繁桝算男、植野真臣、本村陽一 著
培風館 (2006).



2006年前期は、Java,多変量解析、Text Miningです。

「独習Java第3版」
ジョゼフ・オニール 著 トップスタジオ訳 武藤健志監修
SHOEISHA(2005).

「多変量解析法入門」
永田靖、棟近雅彦
サイエンス社(2005).

「Survey of Text Mining」
Michael W. Berry (Editor)
Springer(2004).

「BASH シェルスクリプト」
以下のページの基礎編を行う
http://www.h7.dion.ne.jp/~matsu/feature/bash/index.html


2005 年前期は、私がNYUにいたのでゼミは?。後期は XML やることにしました。

「独習 XML 第2版」
日向俊二,
SHOEISHA(2004).


2004 年前期は、クラスタリングのサーベイ論文と 「MySQL & PHP」 です。
ちょっと学生には楽すぎるので,私の復習の意味もこめて「線形代代数学」やります.線形代数はやっぱり重要です.

「Data Clustering: A Review」
A.K. Jain, M.N. Murty and P.J. Flynn:
ACM Computing Surveys, Vol.31, No.3 (1999).



「My SQL & PHP」
田中ナルミ,
ソフトバンク (2001)
.

「線形代数学」
笠原皓司 著
サイエンス社(2002)
.


2003年後期は多変量解析の各テーマを各自が調べて解説します。Rでのプログラムも行います。

Rゼミ


多変量解析


おまけ

「独習Java第2版」
ジョゼフ・オニール 著 トップスタジオ訳 武藤健志監修
SHOEISHA(2002).


2003年前期

「わかりやすいパターン認識」
石井健一郎,上田修功,前田英作,村瀬洋,
オーム出版局 (1998).

(2003年7月4日終了)


「データ学習アルゴリズム」
渡辺澄夫,
共立出版(2001)
.
(2003年9月18日終了)